東京理科大学 板垣・四反田研究室

Facebookもチェック 板垣・四反田研究室

Newsお知らせ

Research Programs - 板垣・四反田研究室

研究室の学生がThe 2nd Asian Symposium on Electrochemical Impedance SpectroscopyにおいてPoster Prizeを受賞しました.

研究室の学生がThe 2nd Asian Symposium on Electrochemical Impedance SpectroscopyにおいてPoster Prizeを受賞しました.

受賞名 2nd Place Poster Prize
受賞者 理工学研究科 先端化学専攻 修士課程2年 山田 茉耶
指導教員 理工学部 先端化学科 教授 板垣 昌幸
理工学部 先端化学科 講師 四反田 功
理工学部 先端化学科 講師 星 芳直
理工学部 先端化学科 客員准教授 片山 英樹
受賞内容 The 2nd Asian Symposium on Electrochemical Impedance Spectroscopy (AEIS2017)において、特に優れた発表であると認められた。
受賞題目 Influence of Permeated Chloride Ion in Mortar on Corrosion Behavior of Reinforcing Steel
受賞日 2017年12月8日

 

受賞名 3rd Place Poster Prize
受賞者 理工学研究科 先端化学専攻 博士後期課程2年 古茂田 将人
指導教員 理工学部 先端化学科 教授 板垣 昌幸
理工学部 先端化学科 講師 四反田 功
理工学部 先端化学科 講師 星 芳直
受賞内容 The 2nd Asian Symposium on Electrochemical Impedance Spectroscopy (AEIS2017)において、特に優れた発表であると認められた。
受賞題目 Electrochemical Impedance Study of Screen-printed Solid-state Ag/AgCl Reference Electrode
受賞日 2017年12月8日

 

受賞名 3rd Place Poster Prize
受賞者 理工学研究科 先端化学専攻 修士課程1年 佐藤 治人
指導教員 理工学部 先端化学科 教授 板垣 昌幸
理工学部 先端化学科 講師 四反田 功
理工学部 先端化学科 講師 星 芳直
受賞内容 The 2nd Asian Symposium on Electrochemical Impedance Spectroscopy (AEIS2017)において、特に優れた発表であると認められた。
受賞題目 3D Impedance Measurement to Investigate Electrodeposition Behavior by GPES
受賞日 2017年12月8日

 

受賞名 Excellent Poster Prize
受賞者 理工学研究科 先端化学専攻 修士課程2年 熊谷 健吾
指導教員 理工学部 先端化学科 教授 板垣 昌幸
理工学部 先端化学科 講師 四反田 功
理工学部 先端化学科 講師 星 芳直
受賞内容 The 2nd Asian Symposium on Electrochemical Impedance Spectroscopy (AEIS2017)において、特に優れた発表であると認められた。
受賞題目 Analysis of Pitting Corrosion Mechanism of Tin-plated Copper in Freshwater by Electrochemical Impedance Spectroscopy
受賞日 2017年12月8日

 

受賞名 Excellent Poster Prize
受賞者 理工学研究科 先端化学専攻 修士課程2年 渡邊 和紀
指導教員 理工学部 先端化学科 教授 板垣 昌幸
理工学部 先端化学科 講師 四反田 功
理工学部 先端化学科 講師 星 芳直
受賞内容 The 2nd Asian Symposium on Electrochemical Impedance Spectroscopy (AEIS2017)において、特に優れた発表であると認められた。
受賞題目 Fabrication of Wearable Impedimetric Sensor by Screen Printing for Sweat Conductivity Measurement
受賞日 2017年12月8日

AEIS2017のページ:http://www.aecd.tus.ac.jp/aeis2017/