東京理科大学 板垣・四反田研究室

Facebookもチェック 板垣・四反田研究室

Newsお知らせ

Research Programs - 板垣・四反田研究室

寶田くん,加藤くんが第8回CSJ化学フェスタ2018 優秀ポスター発表賞を受賞しました.

10月23日(火)~25日(木)に行われた第8回CSJ化学フェスタ2018において優秀ポスター発表賞を受賞しました。
「学生ポスター発表」では、1) 研究に対して発表者が十分に寄与していること、2) 質疑応答に優れていること、3) 独自性が認められ今後の発展が期待できること、の3つの観点から審査され、全1032件の発表の中から、当専攻の大学院生6名が優秀ポスター発表賞を受賞しました。

 

受賞者 理工学研究科 先端化学専攻 修士課程1年 加藤 貴尚
指導教員 理工学部 先端化学科 教授 板垣 昌幸・講師 四反田 功・講師 星 芳直
受章題目 バイオ燃料電池の動作安定性向上のための多孔質炭素電極上への新規酵素固定化法開発

 

受賞者 理工学研究科 先端化学専攻 寶田 達也
指導教員 理工学部 先端化学科 教授 板垣 昌幸・講師 四反田 功・講師 星 芳直
受章題目 多孔質炭素電極へのアズールAの修飾固定化によるバイオ燃料電池アノードの動作安定性向上